2020-01-26から1日間の記事一覧

急性冠症候群(ACS)への対応@CCU

◎CCUにて バイタルサイン、症状の確認 ECG、Echoの再評価 CK、CK-MBのピーク値を評価 AMIの補液量の考え方: 造影剤使用による腎障害を最小限にするために補液を優先するか、 血行動態が不安定でそのための体液管理を優先するか、の2つを考える →こまめにバ…

急性冠症候群(ACS)への対応@カテ室

◎カテ室にて 左冠動脈造影:5Fr JL4.0を用いて造影 右冠動脈造影:7Fr JL4.0、ガイドワイヤーはSION blue® PCI:ガイディングカテーテル7Fr JL4.0とガイドワイヤーSION blue® 血栓吸引カテーテル6Fr Thrombuster® TIMI血流分類(TIMI = Thrombolysis in Myoc…

急性冠症候群(ACS)への対応@ER

◎急性冠症候群のERでの対応 まず、Primary survey+E3:10分以内に バイタルサイン: A:会話可能か B:RR、呼吸様式 C:BP、HR、E3 D:意識レベル、従命可能かは「グーパー」で E3:Ear(聴診→Killip分類、機械的合併症・併存疾患の鑑別)、 ECG Echo(心嚢…